SMALL MAKE

by EIJI NAKAI

TOP

PROGRAMING - iOS

SwiftでQuickDialogを使ってFontPickerを作る

2014-08-24 19:14
QPickerElementを使って、フォントの種類とサイズを選べるFontPickerを作る。
このとき PickerView にはフォントの種類に応じてフォント名をそのフォントの書体で表示するようにしたい。
これをやるにはQPickeElementが pickerView のハンドルでやっている
– (NSString *)pickerView:(UIPickerView *)pickerView titleForRow:(NSInteger)row forComponent:(NSInteger)component
ではなく、UILabelを使って
– (......

PROGRAMING - iOS

SwiftでQuickDialogをpushViewControllerで使う(メモ)

2014-08-19 10:34
QuickDialgはDailogと名付けられているのでモーダルでしか使えないのか?
UINavigationControllerでpushViewControllerしたい。
また、この時、なんとかQuickDialgViewControllerをサブクラス化して、その中でQRootElementを作れないかも試行錯誤してみたが、こっちはちょっと無理っぽい。
単純にQuickDialgのサンプルを参考に以下のようにした。
1.QRootElementはクラス・メソッドで別途作る。
2.上記をrootとして渡してQuickDialogControllerのインスタンスを作り、これをpu......

PROGRAMING - iOS

SwiftでStoryBoardとJASidePanelsとCoreDataを使う(メモ)

2014-08-13 20:35
SwiftでStoryBoardを使って、JASidePanels(Objective-C)とCoreDataを使うメモ。
JASidePanelsはcocoapods経由で組み込んだ。cocoapodsの説明は割愛。
JASidePanelsのcenterPanelはUINavigationContorollerにして、そこでCoreDataを使うようにコーディングする。
StoryBoardでSceneを作成 以下のようにした。
1.JASidePanelsの土台になるUIViewControllerをSBに追加 → ラベル: MainPanel
2.leftPanelになるUIT......

PROGRAMING - Ruby & Rails

Rails4: has_manyの保存自動化とタブでの表示分け— accepts_nested_attributes_for, Strong Parameters, Bootstrap

2014-05-25 14:04
has_manyしている項目を fields_for で記述して、これをBootstrapのタブで分けて表示して、さらにその保存はassociation を介して自動化する(コントローラでhas_many項目の保存を意識しないでよいようにする)ということについてまとめて書きます。
今回のポイントは、 accepts_nested_attributes_for と、そのための strong parameters の書き方、fields_for を使ってタブ表示するためにobjectの値を取得する方法です。
1.前提:モデルの構造 人とその住所のアソシエーションを例とします。
personモ......

PROGRAMING - Ruby & Rails

Rails: send_data でダウンロードした後に表示更新する方法

2014-05-14 13:57
データベースの集計を CSVファイルでダウンロードする処理が必要になった。
ファイルダウンロードには send_data を使う。
今回は、非同期処理するつもりはなかったが、集計の処理には10秒くらいかかるので、ボタンをクリックして10秒くらい待ってからダウンロードが始まるので、待ち時間に「しばらくお待ちください」を表示したい。
処理開始時にこれを表示して、ダウンロードが終わったらそれを消すという動きにしたかった。
ボタンをクリック→以下のJavaScript
$("#message").html("しばらくお待ちください"); win......